スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シベでソロオルリーノーマル挑戦(中ボス倒すまで)

2011–08–19 (Fri) 20:49
放置してました!
まぁそんなことは気にせず今回はTWの記事でいこうかと思いマッスル筋肉。

TWでサンスルリア実装してから約1ヵ月が経ったわけですが・・・色々ありました。
まずはAF、245盾装備が強力かつ大量に出回ったこと。
ルベ、ベイラス武器がレアで出ること(笑)
革命の花火、オルリー防衛戦などのインスタンスミッション、岩石高原、デリンセヒル等の新MAP、ダンジョンの追加などなど・・・
一気に増えて正直付いていけない!って人も多いんじゃないでしょうか!

まぁ俺はというとなんとか付いて行こうと頑張ってるところです!
245ナックルもAFもGETはしました。AFは今のところ黄金聖杯で決まりか・・・

ナックル聖杯

絶対権力の玉璽がやばすぎて欲しいけど・・・聖杯のA17クリ17ってのはなかなか捨てがたいものがありまして・・・特にシベにとってはw

あとは上位武器ですね。これが今回のメインです!



毎日賑わってる時の寺院からできる「オルリー防衛戦」です。
基本これはPTで行くようなものであって・・・計回避P360あるんですが必中されます。
ソロで行くのはかなり厳しい!
とくにシベとかバーサークで被ダメ増!
そしてMが無いのでIMで凍らされたらそこで終了です(;´Д`)

じゃぁソロする意味ないじゃん!と思いますが・・・なんとオルリーはレアの宝庫!
AFやらベイラス素材やら・・・というよりルベ武器、ベイラス武器自体が振ってきます(
とはいえもちろんそう簡単に振ってくるものじゃないです。
さらにPTで行くとなるとレアを公平にする必要があるのでどうしても欲しい物が手に入る確率はかなり低いっす。

そしてそして!シベ武器はオルリーで出る戦車しか落とす敵が居ません!
マナウォ張ってくる敵と反使ってくる敵、バンダレックスさんは「革命の花火」でも出てきます(バンダレックス以外は複数出現)
なのでそいつらが落とすルベ系はOMで出回ってるわけですね大量に。

シベ武器は・・・
OMにもなかなかでない。
オルリー行っても戦車が出るかはランダム。
仮に出たとしてもレア落とすか分からない。
レア落ちたとしても自分に振ってくるかは分からない・・・
諦めて作るとしてもエデル使う合成が怖ひ・・・


かなり厳しいんじゃないか!?


そこでソロっていう選択肢が生まれるわけです!
いよいよ具体的にその話をしたいと思いますっ

[目的]
オルリー防衛戦では計30回敵が沸くのですが・・・それの10回目、20回目、30回目でボスが登場します。
そのボスがルベやらベイラス(ハードなら)やら特殊武器やら隠し持ってるわけです。
それを狙うだけなら、クリアせずとも戦車を狩れればOKということ!
そこで、オルリー防衛戦の「ボス系を1体も倒していない時点で終了すると再度挑戦できる」特性を使います。(恐らく不具合ではない)
つまり、10回目のボスが出るまでやり、ボスが戦車じゃなかったらリログ!戦車だったら狩る!

[準備]
アイテム
1.POT系(ライフP、エナジーP系がおすすめ)
2.回避のクッキー(これがないと万能回避ミスったら終わりですw)
3.万能薬(万能回避ができる方は必要!)

スキル
1.挑発(殲滅速度UPのため!)
2.投龍(1撃目の足止め。余裕があるなら麻痺狙いも選択肢に。)

装備
とにかく火力装備!A装備にしても結局避けられないので!
ただ死ぬリスクがやっぱりあるのでクリリン等は自己判断。
ちなみに俺はステSH283、装備SH341、クリ補正58、虎エモです。

メンタル
死んでも死んでも挫けない鉄壁のハート
経験値が溜まってない状態ならば少しは心にやさしいかも!

[実践]
実際にやってみます!

スタート

1~5回までは問題になるIM使ってくる敵が出てきません!
なので投龍、挑発、POTを駆使してとにかく早く倒します。(クッキーは要らない)

問題は6~9の4回分。
6回目

このようにクッキーを使って、挑発かけて速攻で倒します。
注意したいのは、クッキー使用前にバーサークを掛けておくこと!
じゃないと回避状態からバーサーク掛けるのは結構面倒ですし殲滅も遅れます。
大体1塊倒して次のが沸くあたりでもうクッキーが切れ掛かるので、1塊に1つ使う感じです。
つまり計4個必要になります。

順調に行けばボス登場!
sensya.jpg

もちろん違うボスが出たら無視してリログしてまた最初からやります。
戦車の場合は沸くところが一番右下のあたりなので、待ち構えておきます!

攻撃する都度敵が止まりますので、とにかく叩きまくります。
でも1人ですのでやっぱり先に進まれてしまいます・・・
俺の場合は結局門まで到達され、ワープさせられる状態になってしまいました(;´∀`)
しかしここまで一切門が削られてなければ、門破壊される前に倒すことができました!
レアは出なかったけどね!w

とまぁこんな感じです。

しかしやっぱりまだ詰めが甘い感じ!
oruri3.jpg

やっぱりどうしても凍るときがあります!
クッキー食ってやっと5割回避なので・・・
ただ1度凍らされるだけならHPなくなる前に解除されました。
連続で凍ったりすると終わりです。アキラメマショウ
一番の山場は魔術師が2体沸く最後の2回でしょうか。
なんとか乗り切りましょう(

ちなみにデスペナを気にしなければ死んだとしてもまた挑戦できます。ボス倒すまで何度でも!
なので鉄壁のハートがあれば1日1回戦車倒せるんじゃないでしょうか。
また失敗すればするほど雑魚倒す機会が増えるのでベイラス素材とかも手に入るかもしれませんw

しかし金がかかるのも事実です。POT代やクッキーが馬鹿になりません。
なんとか早めに武器が出て欲しいものですw

京都旅行

2011–05–03 (Tue) 10:59
4月28日の夜から1日まで京都に旅行してきました!
まぁ~友人に京大大学院に進学したやつがいたんで、そこに泊まらせてもらう感じでねw
宿泊費を実質無料に、レンタカーで高速使わずに行くことによって低予算で行ける・・・予定だった^p^
やっぱり意外とお金かかってしまうものですな~まぁ予定外の事が色々あったわけなんですがねっ

現地では色々と回ってきました!

って感じで写真載せたかったんだけど、ファイルサイズ指定があるみたいで容量OVERで無理っすwww
まぁ仕方ないね。とにかく楽しかったっす!


ん~息抜きにはなっただろうか。
いや、そもそも息詰まらせるほど頑張ってないんだけどね(笑)

チャンス減った/(^o^)\

2011–04–24 (Sun) 23:08
今までB日程だった市役所が今年に限ってC日程に変更しやがりました^^
第1希望は元々C日程だった方なんだけど迷うな・・・

B日程だった方は電気で受けようと思ってるんで(専門があるから)勉強の出来次第かな・・・
専門がかなり取れるようなら第2希望の方かな~
ただ電気での採用を今年行うかがまだ未定なのでなんとも・・・
行われなければ第1希望一択ですね。

これによって尚更国Ⅱで内定取っておかないと大変なことになりそうです・・・笑

研究室では量子関係の研究をやりそうです。
ちょうど興味沸いてたところだしこっちのやる気は上がったかな!

最近つまら~ん記事ばっかり書いてるんで久々にTW関係でも書きますかね!

カオス

今月初め?にやった要塞後の祭り。
珍級開けまくって猫3体王子2体・・・w
この後カシムシやら達人やらも出てきてカオス極まりなかったっすw

興味深い

2011–04–17 (Sun) 00:09
公務員関連ではありません!
けど難しい話です・・・俺にとっても(笑)

今朝にこんなニュースを発見しました~

「東大、シュレーディンガー猫状態光パルスの量子テレポーテーションに成功」
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=278518&lindID=4

この実験の成功は、量子コンピュータや大容量光通信の実現において大きな1歩なんだそうです!
ちょっと詳しく考えてみましょうか。

まずは良く聞く「シュレーディンガーの猫」ですね。聞いたことあるけど理解できない!とか、なんだっけ?っていう人が多いかと思いますん。俺も詳しくは調べたこと無かったしw
簡単に説明しますと・・・

①毒ガス発生装置のある箱に猫を閉じ込める。

②その毒ガス発生装置は、外のスイッチを押すと50%の確率で毒ガス発生、50%の確率で不発に終わる。

③ある人が箱の外からスイッチを押して、観察する。

という実験。
この場合だと、観察者は、箱を開けてみないと猫が生きてるか死んでるか判断できません。
それぞれ50%の確率ですから・・・外から見ている時はどっちなのか判断できないのです。
つまり観察者が今見ているのは、生きている猫でもなく死んでいる猫でもなく、生きているか死んでいるか分からない猫を見ているんじゃないか?

今までの古典力学では、物体が「存在する」か「存在しないか」の2つで全て成り立っているとなっていましたが
シュレーディンガーは、観察しても死んでいるか生きているか、すなわち言葉を変えると
「存在するかしないか分からない」状態があるんじゃないの?って主張したわけですね。
つまり物体が「存在する」、「存在しない」、「存在するかしないか分からない」の3つの状態があるんだと。
これが「量子力学」っていうものなんです!ちょっと語弊があると思いますが。
正確には「存在するかしないか分からない」というのは「存在する状態と存在しない状態が重なり合っている状態」って表します。


さて次は「量子テレポーテーション」について。ちょっと理解できてるか不安だけどw
定義をそのまま書くと、古典的な情報伝達手段と「量子もつれ」の効果を利用して量子状態を転送すること
・・・でありますが、分かりにくいですね。
ちなみに「量子もつれ」というのは、片方が存在すれば、もう片方が存在しないような関係のことを言います。
以下の例で言うと、Aの猫が死んでいれば、Bの猫は生きてる。もしくはBの猫が死んでいれば、Aの猫は生きてる。という関係。
シュレーディンガーの猫を応用して思考実験してみましょう。

①3つの部屋それぞれにAさん、Bさん、Cさんが居る。

②Aさんの部屋とBさんの部屋には、毒ガス発生装置のある箱に猫を閉じ込めたものがある。

③Cさんの部屋には、AさんとBさんの部屋にある毒ガス発生装置に共通に繋がるスイッチがある。

④スイッチを押すと、50%の確率でAさんの、50%の確率でBさんの毒ガス発生装置が起動する(片方だけ毒ガス発生)

⑤Cさんがスイッチを押した後、Aさんは箱の中身を見る。(つまり、猫が生きているか死んでいるかがわかる)

⑥AさんはBさんに「猫が生きてたよ(死んでた場合、死んでたよ)」と電話をする。

⑦Bさんはそれによって、箱の中身を見なくても、Bさんの部屋にいる猫が死んでいる(生きている)ことが分かる。

ということですね。
定義に当てはめますと・・・

古典的な情報伝達手段:電話。

量子もつれ:フィフティフィフティでAかBに毒ガスを発生させるという装置。(すなわち、Aの猫が死ねばBの猫は生きてる。もしくは、Bの猫が死ねば、Aの猫は生きてる。という相互関係)

量子状態:猫が生きているのか死んでいるのか。

ここで重要なのは、Bさんは「Aさんの猫が生きていた(死んでいた)」という1つの情報を電話で得たことで
「Bさんの猫は死んでいる(生きている)」という情報も得たという所なのです。
古典力学的な通信方式を取っている現在の世の中では、「Bさんの猫は死んでいる(生きている)」という情報を与えるにはそのままその情報を伝えなければ出来ないのです。
つまりこの例だと、AさんはBさんに「俺の猫は生きてたから、お前の猫は死んでるんだぜ」って電話しないとBさんは「は?Aの猫が生きてたからなに?」ってなっちゃうわけですね。

まとめますと・・・
[古典力学では]
AがBに与えた情報は
・Aの猫が生きていた(死んでいた)
Bが得た情報は
・Aの猫が生きていた(死んでいた)

[量子力学では」
AがBに与えた情報は
・Aの猫が生きていた(死んでいた)
Bが得た情報は
・Aの猫が生きていた(死んでいた)
・Bの猫は死んでいる(生きている)

ということですね。この例だけで言えば1つの情報で2つの情報を得たことになります。
なんとなく大容量通信の一歩だ!っていう理由が分かったかな?w


しかしながら・・・実は「量子テレポーテーション」の実験が過去に成功してます。(1997年)
じゃぁなんで今回ニュースになったんだというと、ただの量子テレポーテーションではなく、「重なり合った状態」のものを転送できたんです!
それを簡単な例で説明することは僕の力量では無理みたいです・・・正直正確には理解できないっすwww
URL飛んだ先の参考資料を見るとなんとなーくわかるのですが・・・

でも「重なり合った状態」が転送できたってことならば、それを1つの情報として認められたって事じゃないのかな?つまり・・・
1bitって今までは0と1しかなかったけども、それに"0or1"っていうのが加わるって事なんじゃないのか?
1bitは2進数みたいな感じだったけども、3進数になるんじゃねーの?"0or1"ってのを2って置き換えればさ。
割り当てられる情報が1つ増えたって事なんじゃないかなぁ。

ん~合ってるとは思うが自信がないな!
つーかバイト以外の時間これのことずっと考えてたわwwww
なにやってんの/(^o^)\

んまぁ~良い暇つぶしにはなりました。暇じゃいけないんだけどねwwwwwwwww

時事問題

2011–04–02 (Sat) 04:24
前回の日記は長文記録更新だろうか(笑)
まぁ~そんなことはどうでもいいんだ。

最近は時事について勉強してます。ってか始めたばかりだけどw
毎年2月に発売するアレですアレ。公務員試験を受ける人全員が持ってるんじゃないかっていうアレ。
実績はもちろんあるので、かなり使えますよねやっぱ。

でも今年はその本に頼り切ってると痛い目をみるんじゃないかなと個人的には思います。
最近の時事的な出来事で一番目立ってるのはやっぱり「地震」ですよね。
アレが作成されたのは地震が起きる前なので、正直対応しきれないんじゃないかなと。
というか焦点の当て方がずれる可能性があるんじゃないかと。

出そうなんじゃないかな~と思うのは

地学でプレート関連、地震のメカニズム
地理では沿岸部の特徴や、ニュージーランドあたりのこと
化学の同位体関連(放射性同位体等)
物理での波関連
社会系科目では非常事態宣言、政府が立ち上げた福島原子力発電所事故対策統合本部
国際機関、我が国の他国との繋がりなどなど

今回の震災によって日本、他国がどう動いたかの直接的な問題・・・
直接的には出なくても、それに深く関わる部分に焦点が当てられてもおかしくは無いのではないかと。

まぁどこに焦点が当てられそうかっていうのが分かってれば対策はできるので別にかまわないんですが
新聞取ってるわけじゃないし(そもそも金ない)如何に情報収集が出来るかかな。


最近模擬試験受けましたが、総合的な結果から言うと合格点には届いてません(笑)
時事と社会系科目がほぼ全滅、理系科目、文章理解、数的推理判断推理、資料解釈で点を取ってるような感じで結局5割程度でした^p^
でも受けた当時は社会系科目、時事はまったくといっていいほど勉強してなかったんで・・・
勉強したところが取れて、してない部分が取れなかったっていうのは至極当然の事だったんじゃないかなとw
時事が取れるようになれば合格ラインぎりぎりの6割には届くと思われます。

とはいえ倍率は年々増加してますし、専門でどれくらい取れるかまだ把握できてないんで
時事に加え政治経済、文学芸術を新たに勉強しつつ、地理は範囲を絞って、数的、判断、資料は復習で精度を上げる感じで7割には届きたいところですね。欲を言えば8割。
日本史、世界史はどうしようかな・・・現代から遡って少しはやろうか・・・

あ、そうだ!
無事進級は決まってますwwwww
研究室も学校もそろそろ始まるし、卒業できる範囲でがんばろ~

« 前へ | HOME |  次へ »

プロフィール

軍曹閣下

Author:軍曹閣下
まぁなんとなく。

しべりんじゃー

FC2ブログランキング

おすすめの本

お世話になってます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。